ふらのワイン
の歴史

ふらのワインの歴史

 昭和47年4月1日。木造、平屋の建物に必要最小限の機材器具をそろえ、富良野市ぶどう果樹研究所が開設されました。
 以来、山ぶどうを中心に生食用ぶどうを原料にふらのワインの醸造試験が開始されたのです。
 それから45年。数々のワインが誕生し多くのお客様に愛されてきました。
 ふらのワインは、これからも皆様に愛されるワインを造り続けます。




ふらのワイン年表
1972 富良野市ぶどう果樹研究所設置
1974 北海道及び道立中央農試と富良野市がぶどう栽培試験実施ふらのワインの原料ぶどう専用品種として、セイベル(赤)13053、セイベル(白)5279の2品種を指定
1975 富良野スキー国体で試作ワイン提供
1976 ワイン工場完成
1977 FISワールドカップで試作ワイン提供
1978 ふらのワイン(赤)(白)の販売開始
1979 ふらのワインロゼの市民還元始まる
1982 モンデセレクション主催「第20回ワールドセレクションワイン部門」で赤、白金賞受賞
シャトーふらの(赤)発売
1984 ふらのワインミュラー発売
1986 バイオテクノロジー研究施設「種苗センター」建設
1987 シャトーふらの(白)発売、第1回ふらのワイン・ぶどう祭り開催
1989 果汁工場完成、ぶどう果汁(赤)発売
1991 ぶどう果汁(白)発売
1994 ふらのワインミュスカ発売
1995 ワイン工場増築
1996 ぶどう枝の和紙研究開発
1998 樽熟赤発売
1999 樽熟成庫建設、2000年ミレニアムボトル、'99新酒発売
2000 大駐車場および定温倉庫建設、ロゼワイン一般販売開始
新世紀記念ワイン発売
2001 羆の晩酌(ワイン)、羆の御馳走(果汁)発売
2002 バレルふらの白発売
2003 甘口白ワイン”シエル(フランス語で「空」の意)”発売
30周年記念特別限定醸造ワイン発売
果汁紅葡萄発売
2004 甘口赤ワイン”テル(フランス語で「大地」の意)”発売
甘口ロゼワイン”ソレイユ(フランス語で「太陽」の意)”発売
長期熟成赤ワイン”ツバイゲルトレーベ”発売
2005 バレルふらの赤発売
日本初の自然凍結ぶどうによるアイスワイン“F”発売
2006 ミュラー(白)が国産ワインコンクールで奨励賞受賞
2007 シエル(白)のラベンダーボトル発売
2008 新酒富良野(白)発売
2011 ツバイゲルトレーベ・スペシャルセレクション(赤)発売
北の国から放映30周年記念ラベルワイン(赤・白)発売
2012 創立40周年記念ワイン(白)発売
シャトーふらの・ヌーベルアージュ(赤)発売
2013 ふらのワイン初のスパークリングワイン”ぺルル・ド・バッカス”発売
2017 シャトーふらの・ヌーベルアージュ(赤)再発売

富良野市ぶどう果樹研究所
〒076-0048 北海道富良野市清水山
Tel:0167-22-3242
Fax:0167-22-2513

© Furano Wine 2017 All Rights Reserved.